上手に加減できない

上手に加減できない

状態の解説

女性キャラクター 給料日までに使えるお金があまりない中、趣味のギャンブルに行きました。
予算を1万円と決めているのに我慢できずに次々と追加資金を投入していきます。
結果として手持ちの資金をすべて使い果たしてしまっています。

ポイント

医師キャラクター 最初は1回1,000円まで、1時間だけと予算も時間も決めた範囲で楽しんでいたのが、賭ける金額がどんどん上がる、没頭する時間が長くなるなど、ギャンブルに関する加減ができない状態です。
この場合、「使用金額に相応した楽しみを得ること」よりも「制限された金額や時間を守ること」がギャンブルの目的にすり替わっていきます。この目的でギャンブルをしても面白くありません。不満足なまま、歯止めのないギャンブルに陥ります。

お電話での
ご相談はこちら

0120-683-705 年中無休・24時間受付0120-683-705 年中無休・24時間受付
オペレーター

サポートコールでは専門のカウンセラーがご相談をお聞きいたします。
お悩みの方、ご家族の方など、どなたでもご相談ください。